セッション当日までに、確認してほしい事

まず最初に、招待状のオンライン配信URLをクリックします。

指定のミーティングID、パスコードを入力し入室してください。
2分前に入室が可能になります。

そして、事前に音声の確認、動画の状態を確認してください。

1.音声スピーカーの確認

入室しますと立ち上がり、音声の確認をまずしてください。
下側のスピーカーとマイクのテストをクリックし、音が鳴っていれば、問題なく始める事ができます。

ここまでは、セッションが始まる前までに必ず確認しておいてください。

2.自身の姿の確認

ビデオの停止ボタンを押せば、自身の姿を隠す事ができます。

このように、御自身の姿を出さないようにする事も可能です。
登録時の名前が立ち上がります。

名前の変更は設定画面から可能です。

御自身の姿を映したくない場合には、必ず、事前に確認してください。

3.その他様々な機能

ズームを立ち上げた画面、右上は設定ボタンになっています。

クリックしますと、様々な設定画面が出てきます。

ズーム下側にボタンが無いもので、皆様が良く使われるのが、背景です。
背景とエフェクトをクリックしてください。

御自身の好きなものにしてみて下さい。
また、御自身の好きな画像をアップする事も可能です。

ご自宅の場合は、背景を映さなくて済みます。

一点だけ注意点がございます。
レコーディング、録画はご遠慮ください。

もし、レコーディングをしますと、その後因果が悪化するようです。
(但し、メモ取りは大丈夫です。むしろ、メモ取りは積極的にしてください。

初期設定では、レコーディングは設定されていません。

4.リアルな変化を感じ取ってください。

テキストチャット形式では再現できなかった事の一つに、リアルタイムでの変化を感じ取りにくいという事がありました。

ですから、こう言えば、これ位の変化がある、自身もこれだけ変わる。といった事が判りにくかった事がありました。

ですが、ズーム型式では、御自身の思念の在り方、伝え方で、どれだけ具体的に変化が起こるか。
身体に起こる変化で体験できる事が増えていくようになります。

簡単にですが、ズームの使い方は以上になります。

ご利用の流れに戻る
トップに戻る

PAGE TOP